Financial Independence Year 2034

非正規雇用労働者が資産運用しています

ターゲットイヤー型ファンド積立て(4ヶ月目)

 

皆様こんにちは。生涯非正規雇用労働者の海星です。

 

毎月10日にターゲットイヤー型ファンドを購入しています。

今月で4回目の買い付けになります。

今回も1万円ずつ購入しました。

 

積み立てているファンドは

ブラックロックLifePathファンド2035と

東京海上ターゲット・イヤー・ファンド2035です。

 


ターゲットイヤー型ファンドとは

 

国内外の株式や債券、リートなどに投資するバランスファンドで

ターゲットイヤーが近づくにつれリスクの高い資産の比率を減らし

債券などのリスクが低い資産の比率が増やしていくバランスファンドです。

 

資産配分をファンドが調整してくれるのでその分だけコストが掛かるので

一般的なインデックスファンドより信託報酬が高くなっていることが多いです。

 


現在の資産構成

 

ブラックロックLifePathファンド2035

 

国内債券 55.2%
先進国債券 11.0%
国内株式 15.4%
先進国株式 14.0%
新興国株式 1.8%
国内リート 0.0%
先進国リート 1.6%
短期資金 1.2%

 


東京海上ターゲット・イヤー・ファンド2035

 

TMA⽇本株TOPIXマザーファンド 29.8%
TMA日本債券インデックスマザーファンド 30.%
TMA外国株式インデックスマザーファンド 29.7%
TMA外国債券インデックスマザーファンド 10.4%
短期⾦融資産等 -0.1%

 

 

 

つづく